moriteppei’s diary

日々の生活の様子や活動情報、趣味の事など発信します。

近江鉄道の歴史

11/25は会派の勉強会で郷土資料を収集されている北川純一先生に近江鉄道の歴史と、沿線地域の移り変わりをお話しいただきました。

f:id:moriteppei:20211127181049j:plain

f:id:moriteppei:20211127181123j:plain

f:id:moriteppei:20211127181159j:plain

色々な資料を見せていただきましたが、どれも素敵なデザインで、昔の資料の素晴らしさに驚きました。

中でも吉田初三郎の鳥瞰図は眺めているだけで今でもワクワクさせてくれる素晴らしい絵で、今の東近江でも鳥瞰図を描いてもらったら100年後、200年後に見た人に楽しんでもらえるだろうなあと思ったりしました。

昔の印刷物はアートと密接な関係にあったんだなあと改めて実感しました。


減災連絡会議へ

昨日は市辺地区まちづくり協議会の減災連絡会議へ出席しました。

f:id:moriteppei:20211119223806j:plain

健康福祉政策課、インクルージョンマネージャー中村準一さんのお話でした。

地震は明日来る可能性もあるので、万が一に備えておく事が大切だということ、そしていざ災害に見舞われた時は誰一人取り残さないように、普段から地域コミュニティーの繋がりが大切だという事を教えていただきました。

f:id:moriteppei:20211119224210j:plain

僕も最後に少しだけお話しする機会をいただき、びわこジャズ東近江の活動を通じて東日本大震災の後、5年間毎年、被災地へ楽器を届けに行った時の経験をお伝えさせていただきました。

f:id:moriteppei:20211119225405j:plain

f:id:moriteppei:20211119225433j:plain

f:id:moriteppei:20211119225452j:plain

自然災害の前では人間は圧倒的に無力だと実感した事、そして助け合い支え合いながら避難生活をされている方々の前向きなエネルギーに逆に元気づけられた経験をお伝えし、やはり普段からしっかりとした地域コミュニティーを築く事が防災にも大切だと思うので、コロナ禍で2年間開催できていない地域のイベント事(運動会や夏祭り、文化祭など)も防災という観点からも是非またやって頂きたいという思いをお伝えさせていただきました!

市辺地区は昔からイベントも多く、多世代が交流できる機会が多かったので、防災意識も非常に高く、どこの自治体も素晴らしい取り組みをされているそうです。

東近江市の防災のパイオニア地区になれるように、引き続き取り組んでいただきたいです!!

フリースクール「ひとつぶてんとう園」さん見学と福祉教育こども常任委員会

火曜日は先輩の山本直彦議員さんにお誘いいただき、同じく先輩の青山孝司議員と3人でフリースクール「ひとつぶてんとう園」さんの見学に。

f:id:moriteppei:20211119003800j:plain

登校拒否や学校に行きづらくなった子ども達の居場所を作り、そんなお子さん同士の交流の場、そして保護者さんの交流の場にもなっています。

f:id:moriteppei:20211119003819j:plain

自然に囲まれた公園の中で生き生きと活動している子ども達の様子とそれを暖かく見守る保護者さんを見て、教育について色々と考えさせられました。

f:id:moriteppei:20211119003841j:plain

昼食は公園にレジャーシートを敷き、みんなで一緒におにぎりを食べました。

久しぶりに青空の下で食べるおにぎり、美味しかったー!

 

水曜日は福祉教育こども常任委員会協議会に初参加でした。

f:id:moriteppei:20211119004119j:plain

噂では聞いていましたが、この委員会は協議する内容も幅広く、議題も盛りだくさんで長丁場の会議になり、終わったのは夕方の5時半頃。

先輩議員のみなさんが市の担当職員さんの説明をよく聞いて、鋭い質問や指摘、提案をされる様子を見て勉強になりました!

どの議題も市民のみなさんの子育てや生活に関わる大切な事ばかりですので、僕も頑張って勉強し、何かあれば委員会でしっかり発言できるようになりたいです!

懇談会と行政組合の会議に初参加

本日、午前中は小椋市長はじめ理事者さんと会派との懇談会でした。市民クラブから令和4年度の東近江市予算と施策に対する要望書を提出へ。

僕も福祉教育子ども常任委員会関係の作成にあたり、先輩の山本議員に教わりながら要望書の作成に関わらせてもらいました。

会派と理事者との懇談は初めてでしたが、行政のあらゆる分野において小椋市長のお話を午前中たっぷり聞けて非常に勉強になり、有意義な時間でした!


午後からは東近江行政組合の臨時議会へ初参加。

f:id:moriteppei:20211116041446j:plain

初めてということで、全員協議会で自己紹介の機会をいただきました!

近江八幡や、竜王町、日野町の同組合の議員さんとも新たに知り合いになれました。

臨時議会が早く終わったのでその後、昔からお世話になっている松吉署長に会いに署長室へ。

消防の話から地域の話まで、たっぷりお話しした後、施設の中を案内していただき、救急の事や、消防車の事など色々教えていただき、こちらも楽しくて有意義な時間を過ごせました!

第47回日本PTA近畿ブロック研究会大会大阪市大会

11月6日(土)はPTAの近畿ブロック大会がオンライン開催され、東近江市PTA連絡協議会は第4文化会「青少年健全育成」について発表しました。
僕も今回の発表の為に組織されたメンバーに入れてもらい、何度か会議を重ねてみんなと一緒に文章を作成したり、発表コンテンツを考えたりしていたので、当日は竹内会長の発表を見届けるためにオンライン配信の会場へ。

f:id:moriteppei:20211112010000j:plain

今回「共育ち」というテーマで『PTA活動を通じて子どもだけではなく、大人や地域が一緒になって共に育つ』という事を実践するために行なっている様々なPTA活動の紹介をさせていただきました。
東近江市はPTA活動に対しても専用の事務局があり、手厚いサポートもあって大変恵まれた環境だと思います。
この環境に感謝し、前例踏襲の決まった活動だけでなく、しっかりと子どもたちの為に必要な活動していきたいと思います。

要望書を持って市役所へ

初めての議会へ出席した翌日の11月2日、〇〇町の自治会長さん市政に対する要望書を持って「市役所へお願いして欲しい」とお越しになりました。

数年前から要望を出しているものの、未だに叶わないでいる要望だそうです。

僕が行って簡単に叶う訳ではありませんが、僕自身も説明を聞いてなぜ無理なのか納得したいと思い、早速、市役所へ聞きに行ってきました。

職員さんからの丁寧な説明を聞き、納得できたので自治会長さんに僕からも詳しく説明させて頂きました。

 

今回、市議になって初めて要望書を持って市役所に行きましたが、行政の方も何でもかんでも要望を叶える事は難しいので明確なルールを定めて個々の事案に対して丁寧に判断されていることがよく分かりました。

今回は自治会が望まれるような答えをもらうことは出来ませんでしたが、これからもこういう機会があれば地元とのパイプ役として働かせていただきます!

令和3年第1回東近江市議会臨時会

自分の選挙の準備に奔走し、1週間の選挙戦を戦って中一日で国政選挙のお手伝いで慌ただしく過ごした10月が終わり、11月1日には早速、令和3年第1回東近江市議会臨時会がありました。

f:id:moriteppei:20211105020326j:plain

頂いた議員バッジと名札を付けて議場デビューです。

今回の臨時会では議長・副議長の他に、自分の所属する委員会や組合が決まり、僕は"福祉教育こども常任委員会"と”議会だより編集委員会”そして"東近江行政組合議会"に所属する事が決まりました。

いよいよ議員としての仕事がスタートです。勉強しないといけない事がたくさんありますが、早く地域のみなさんのお役に立てるように、そして東近江の発展の為に全力で頑張りますので今後ともよろしくお願い致します。